11F時計売場から新しいリストスタイルを発信

大丸梅田店11F 時計女子部 -メカ女への道-

ロンジン

2017/11/14

5.ロンジン

この前に見たベダよりも、もう少し落ち着いたモデルを探してみた。

そういえば、このブランドを見たことがある。「ロンジン」。私のおばあちゃんがしている。なんとなく年配の人がしているイメージがある。

ロンジンのコーナーにはスポーティーで結構大きいモデルがある。そのほかにも、使いやすそうなタイプもある。時計自体はどれも見やすそう。この時計の文字盤もシンプルで、女性モデルでも小さすぎず、カレンダーもついていて、仕事でも便利そうな感じがする。

品番・L2.128.4.92.6婦人用・自動巻・26MM 税込226.800円 価格は2017年11月現在
ロンジンは昔からの時計メーカーで、スイスの老舗ブランドの一つといわれ、ケースから時計を出して、時計を左右に振って中のゼンマイが回っている音を聞かせてくれた。このモデルも機械式で自動巻きと店員さんが教えてくれた。

よく見ると確かに少し時計に厚みはあるけど、これくらいだったら、特に気にならないかも。時計の文字盤もブルーでとてもきれい。普通の時計に見えるけど実は機械式でスイス製のブランドウオッチって、なんかいい感じがする。何だか、もっとほかの時計にも興味がわいてきた。

ベダ&カンパニー

2017/11/01

  • 4 ベダ&カンパニー
 

かわいいレディスモデルがないかな?と思い売場を見ているとめっちゃエレガントな感じの時計があった。

なんて書いてあるのかな?店員さんにたずねると「ベダ&カンパニー」と読むらしい。店員さんは「ベダ」と呼んでいる。

初めて見るマークなので、「有名」ですか?と聞くと、婦人雑誌に掲載されているといわれる。そばに、掲載された雑誌があり、この雑誌は美容室でも見たことがあった。今までは雑誌でファッションチェックしていたので、時計は気にしなかったけど。確かに載っている。

時計の形が、丸型でなく角型っぽい形。あとで聞くとトノー型というらしい。「樽」の形という意味。

丸い時計が多い中で、形が違うだけで新鮮に感じるなぁ。また、時計の文字盤に、いろいろな目盛りがなく、シンプルというか、普通に見える。また、文字盤に光をあてると真ん中を中心に放射状に細かい筋が入っているのがわかる。デザインも、8の位置に「ベダ」のロゴが入っている。

店員さんが時計をケースから出して、「一度、腕にあわせてください。」と言ってくれた。

見るだけで買うつもりもなかったので、一度は断ったが、腕に合わせてくれたので、そのまま着けてみた。

シリーズ名 No3 B314.011.100、 税込496,800円 価格は2017年10月現在
着けてみると、少し金属を感じる質感があり、ちょっと「大人の時計」って感じがする。素材は店員さんに聞くとステンレスとのことだが、よく磨いているのか、顔が映るくらいピカピカだ。

これも、店員さんに聞くと、機械式時計と言われる。ほかの時計を見ると、秒針がついていない。機械式時計のタイプだけついている。(ちなみにほかのブランドでも機械式時計はだいたい秒針がついているって教えてくれた。<一部違うタイプもあるらしい>)

わずかな違いだけど、こういう事をくわしく教えてもらうとまた、興味がわいてきた。

ブライトリング②

2017/10/17

3 ブライトリング②

ブライトリングの中でも女性用のモデルとはいえ、大きいなぁ。重いかな?

時計が並んでいるケースを見ると、飛行機の写真がところどころにある。

店員さんに聞くと

「ブライトリングはもともと航空時計。昔、飛行機は操縦する人と飛んでいる場所、方向、速度を計算するナビ役の人が乗っていて時計の周りの細かい目盛りはもともとナビするための計算尺なんですよ。」

「ですが、現状はほぼデザイン的な形になっています。」

モデルは「ナビタイマー」「クロノマット」「モンブリラン」など、大きく分けていくつかのデザインがあるらしい。説明はしてくれるが、私にはまだ、ピンとこないなぁ。

モデルによって、デザインも全然違う。さっき見たタイプよりもう少し小さく、白で、かわいいモデルがある。スポーティなダイバーウオッチ。でもこれも機械式時計と言われる。確かに、時計に厚みがあって、ベルト部分をもって少し左右に振ると、時計の中でゼンマイが鼓動のように回っているのが感じられる。重さもこんな感じなら存在感!って感じぐらい。

 ブライトリング/スーパーオーシャン2 36 A162A75OPR 399,600円  価格は2017年10月現在
前に見たグランドセイコーと比べると、レディスモデルの感じ。全体的に白がベースカラーで、時計の文字盤、時計のふち(ベゼルと言うらしい。)、ベルトも白で清潔感があって、大きさも小ぶりな感じで、値段は、さっきのモンブリランの799,200円と比べると安く感じる自分が少しコワい。でも、機械式時計ってこれくらいの価格はするんだなぁ。それだけ手間も時間がかかって作られているのかなぁ・・・。ちょっと興味がわいてきた。

 

ブライトリング

2017/10/02

3 ブライトリング①

 

売場でひときわ目立つコーナーに、「ブライトリング」と書いてある。黄色と黒で時計?の写真が大きく出ている。

ケースをのぞくと、大きな時計がたくさん並んでいる。

この前に見たグランドセイコーと異なり、時計の文字のところにいくつも時計がある。文字盤のところにある小さい時計は何?

店員さんは、
「こちらのタイプの時計は、ストップウオッチ機能がついていて、小さい時計が左から『30分』、『12時間』、『通常の秒計』、『60秒』が計れます。」
は時計の真ん中にある長い針で計ることができるらしい。

時計外側にボタン?が3つある。
一番右上のボタンがスタートとストップ。一番右下のボタンでストップウオッチがリセットされる。

よく見るとこの時計の周りに細かい目盛りがたくさんある。

ブライトリング/モンブリラン38 ジャパンエディション(自動巻38mm A400G89NP) 税込799,200円 ※価格は2017年10月現在
結構大きい時計と思ったが、これで女性用といわれる。値段もすごい!

腕につけてみると、金属の冷たさとズシリと重さを感じる。時計をつけたからと思うが、右側の小さい秒針が時を刻み始めている。時計というよりも「機械」という感じがした。

そういえば、職場の男性の同僚が同じマークの時計をしていたことを思い出した。あの人結構、高い時計をしてるんだなぁ。確かに靴とか、こだわっていたっけ。

「機械」って感じするけど、これもファッション?かなぁ。

 

グランドセイコー

2017/09/26

2、グランドセイコー

何となく、この前の時計売場にきた。
もう少し説明の続きが聞きたい。
この前の店員さんと違う人が、話かけてきた。

「何かお探しですか?」

この前初めて耳にした「機械式時計を・・・。」と言ってみた。

「ブランドはお決まりですか?」

「セイコー」

セイコーのコーナーに案内される。

「グランドセイコーのどちらのモデルでしょうか?」

グランドセイコーってセイコーじゃないの?
ケースの中の時計を見ると、見た目が同じ、デザインも同じでも値段が違う。
機械式時計の方が電池の時計(クオーツ時計)よりも値段が高いとのこと。

ケースから出して一度着けてみた。
重さはさほど変わらない?少し機械式時計の方が重い?

厚みはクオーツ時計の方が薄い。機械式時計は、ゼンマイを巻くローターという機械が入っているため、厚みがでるらしい。

時計をよく見ると、機械式時計とクオーツ時計では、秒針の動きが違う。

店員さんが機械式時計は、

「ゼンマイで時計を動かしてます。そのゼンマイを巻き上げるために、ローターが組み込まれており、そのローターが動くことによってゼンマイを巻き上げる仕組みが自動巻です。」

といわれるが・・・

いまひとつ、何を言っているのか???

続けて店員さんが

「オルゴールは手で巻いたらその分動きますよね、あれもゼンマイを巻き上げて動いています。時計の内部も同じで、ゼンマイで動いています。」

グランドセイコーSTGR203(自動巻き 34.8mm) 税込540,000円(価格は2017年9月1日現在)
店員さんからこの時計を勧められる。

「グラマラスなケースシルエットに、上品なレザーストラップが女性らしさを引き立てる、レディスメカニカルモデルです。」
「カレンダー機能をなくし、正しく時刻を知らせるというシンプルな機能だけに集約した時計です。」

・・・店員さんの説明はあまりよくわからないけど・・・この時計の秒針の動き、なんとなくかわいい。
機械式の時計のことはまだよくわからないけど、興味がわいてきた感じがする。

機械式時計の出会い

2017/09/12

今日、友達と待ち合わせ。時間があるから百貨店でウロウロ。時計売場にいた。
店員さんが、話かけてきた。 いきなり、時計の説明!

「この時計は、機械式なので、・・・」

機械式って?なに?リューズの巻き方?リューズって、時計のカレンダーを合わせるもので、リューズって巻かないとダメなの?

店員さんに聞いてみた。
機械式ってなに?私の持っている時計と違うの?

店員さんの説明きくと…

機械式時計って、電池が、いらない。電池で、動く時計をクオーツ時計、電池が無く、リューズを巻いて動く時計を機械式時計って言うらしい。 動いていれば、リューズは巻かなくてもいいことも言われる。

<ハミルトン>ジャズマスタースケルトンレディ H32405111 (婦人用・自動巻・36mm) 税込138,240円   (価格は2017年9月1日現在)
でも、毎日、リューズを巻かないといけない。 時計の正確さは、クオーツ時計は、月差±30秒、機械式は時計にもよるが、日差±10秒から30秒?違うらしい。
すごく合わない? こんな時計誰が買うの?ケースの上に出された時計の値札を見ると、税込138,240円?? めちゃ高!
まだ、安いほうだと言われる。

横には、男性が、同じような時計をみて、迷っている感じ、買うのかな?

気がつくと待ち合わせの時間が、過ぎていた。