今日、友達と待ち合わせ。時間があるから百貨店でウロウロ。時計売場にいた。
店員さんが、話かけてきた。 いきなり、時計の説明!

「この時計は、機械式なので、・・・」

機械式って?なに?リューズの巻き方?リューズって、時計のカレンダーを合わせるもので、リューズって巻かないとダメなの?

店員さんに聞いてみた。
機械式ってなに?私の持っている時計と違うの?

店員さんの説明きくと…

機械式時計って、電池が、いらない。電池で、動く時計をクオーツ時計、電池が無く、リューズを巻いて動く時計を機械式時計って言うらしい。 動いていれば、リューズは巻かなくてもいいことも言われる。

<ハミルトン>ジャズマスタースケルトンレディ H32405111 (婦人用・自動巻・36mm) 税込138,240円   (価格は2017年9月1日現在)
でも、毎日、リューズを巻かないといけない。 時計の正確さは、クオーツ時計は、月差±30秒、機械式は時計にもよるが、日差±10秒から30秒?違うらしい。
すごく合わない? こんな時計誰が買うの?ケースの上に出された時計の値札を見ると、税込138,240円?? めちゃ高!
まだ、安いほうだと言われる。

横には、男性が、同じような時計をみて、迷っている感じ、買うのかな?

気がつくと待ち合わせの時間が、過ぎていた。