5.ロンジン

この前に見たベダよりも、もう少し落ち着いたモデルを探してみた。

そういえば、このブランドを見たことがある。「ロンジン」。私のおばあちゃんがしている。なんとなく年配の人がしているイメージがある。

ロンジンのコーナーにはスポーティーで結構大きいモデルがある。そのほかにも、使いやすそうなタイプもある。時計自体はどれも見やすそう。この時計の文字盤もシンプルで、女性モデルでも小さすぎず、カレンダーもついていて、仕事でも便利そうな感じがする。

品番・L2.128.4.92.6婦人用・自動巻・26MM 税込226.800円 価格は2017年11月現在
ロンジンは昔からの時計メーカーで、スイスの老舗ブランドの一つといわれ、ケースから時計を出して、時計を左右に振って中のゼンマイが回っている音を聞かせてくれた。このモデルも機械式で自動巻きと店員さんが教えてくれた。

よく見ると確かに少し時計に厚みはあるけど、これくらいだったら、特に気にならないかも。時計の文字盤もブルーでとてもきれい。普通の時計に見えるけど実は機械式でスイス製のブランドウオッチって、なんかいい感じがする。何だか、もっとほかの時計にも興味がわいてきた。