11F時計売場から新しいリストスタイルを発信

大丸梅田店11F 時計女子部 -メカ女への道-

2017年12月

自分へのご褒美

2017/12/26

自分へのご褒美

今まで、いくつかレディスの機械式時計を見てきた。当然といえば当然だけど、ブランドによってデザインはまるで異なるし、大きさもさまざまだなぁ。電池で動く時計が普通と思っていたけど、機械式時計は少し見ただけでもこれだけあるし知らないことが多い。

ゼンマイで動く時計って「昔の時計」って思っていたけど、結構あるんだなぁ。同じブランドでも電池で動く時計より値段は高くて正直びっくりした。

でもその、ゼンマイで動く機械を見ていると「癒される」?感じ。時を刻むために動く機械がかわいく思える。 たまたま時間があって見はじめた時計に興味がわいてしまった。

買いたいと思っても、何十万円も買う余裕はないので、お手頃な時計でかわいいタイプをまず買ってみたいな。こんな風になるなら、少しは貯めておけばよかった。(今更遅い…。)

この前に見た<セイコー/ルキア>はいい感じ。

セイコー/ルキア SSVM035 税込44,280円 (価格は2017年12月現在)
いきなり高価な時計は、勇気もいるしこれなら手始め?って思う。信頼のある国産セイコーで時を刻んでいるのを星型の窓からのぞけるし、時間も見やすく全体的にシックな印象で仕事でも使いやすそうだ。

って思いながら、クリスマスでプレゼントもらう相手もいないから自分にご褒美と思って買っちゃった。まずは、ここから仕事も時計もスッテプアップできるようにがんばろう!

セイコールキア

2017/12/12

7.セイコールキア

セイコーのカジュアルっぽいコーナーをのぞいてみた。結構、カラフルなベルトのバリエーションがあり、見やすい時計が置いている。

店員さんに「何かお探しですか?」と尋ねられてしまった。「お探し」も何も「探す時計」が決まっていないのに・・・。なので、店員さんの「おススメ」を聞いてみた。

「セイコールキア」をススメめられた。このタイプは機械式時計とのこと。ほかの「セイコールキア」は、光発電で電池交換がいらないそうだ。(光発電とは時計の文字盤で光を吸収し、太陽電池の要領で電池を充電するタイプ)

この時計の文字盤は白で数字のところは12、1、2、3、4、5、6はブルーのローマ数字で、そのほかはブルーのスワロスキーが埋め込んである。時計の針もブルーでそろえている。ベルトはネイビーでシックな感じがする。

セイコー/ルキア SSVM035 税込44,280円 (価格は2017年12月現在)
星型の窓?から、中の機械が見える。すこし、時計を横に振ると機械が動いているのがわかる。デザインも丸くてかわいい感じがする。大きさも先ほどみたハミルトンと同じくらいかな?。価格を見るとめちゃめちゃ安い?でも40,000円は超えるけど。いままでくらべた中ではお手頃?という感じかな。

ブランド(メーカー)が違うだけで値段が変わってくると店員さんが教えてくれた。時計のことはよく知らなかったけど、聞けば聞くほど知らないことがどんどん出てくる。

いくつか見ているけど、自分にどれが似合うかな?どれもいい値段するけど買いたくなってきた。もう少し考えてみようかな?