9.機械式時計って・・・

先月に買った時計をほぼ毎日つけている。当たり前だけど秒針が「チッチッチ」と時を刻んでいる。今まで仕事の日につけていないこともよくあったけど、この時計を買ってから仕事の日でなくてもついついつけている。

スマホがあれば、時計なんかなくても…と思っていたけれど、最近は時計をつけていないとなんか腕がさみしく感じてしまう。

この時計を使ってみて感じるけれど、この時計は使ってみると結構、手間がかかる。

例えば仕事から帰って、自分の部屋に戻って時計を外す。朝、時計を見ると止まってしまっていることがあった。驚いて、止まっていた日の仕事帰りに、時計売場に行っていろいろ聞いてきた。


店員さんからは、「パソコンなど事務仕事などであれば、手首は動いていても腕の動きが少ないので、機械式時計のゼンマイがあまり動きません。ですので、時計をつけるときにリューズをゆっくりと15回くらい巻くといいですよ。」と言われた。

カタログには最大約41時間と記載があったが、普通につけているだけでは難しいらしい。結局は毎日ゼンマイを巻かないといけない感じ。

また、時計の精度についても日差+45~-35秒、つまり一日で約1分弱前後する。ということはやはり、毎日じゃなくても時間を合わせないと1週間くらいで約5分くらい時計がずれてくる。

防水機能は10気圧防水とあるが、店員さんからは、「10気圧といっても生活強化防水です。手を洗う程度であれば問題はありませんが、水道の蛇口に直接に水をあてると時計に水が入ることがあるので気をつけてください。」といわれる。

毎日のようにゼンマイを巻いて、時間を合わせていると、時計の「お世話」をしている感じがする。時計の時を刻む音に癒される感じもする。